採用FAQよくあるご質問

太陽生命の新卒採用について、皆さんからいただくご質問にお答えします。

採用・選考について

採用ステップについて教えてください。
WEBエントリー→会社説明会→座談会(複数回)→面談(複数回)→内々定となります。原則対面での選考となりますが、採用地域や新型コロナウイルス感染症の拡大状況によってはオンラインでの対応となることがあります。
職種の併願は可能ですか?
可能です。ただし、選考途中でどの職種を選択するかを決めていただきます。
併願による選考への影響は一切ありません。
学部や専攻は選考に影響しますか?
学部・学科および専攻分野は選考に影響しません。
求める人材像を教えてください
『新しいことに挑戦することが好きな人』『人を喜ばせることが好きな人』『仲間と達成感を味わいたい人』『自分の可能性を試したい人』『とにかく前向きな対応ができる人』など、多種多様なタイプの人材を求めています。
面談ではどのようなことを聞かれますか?
こちらから伺うことは自己PRなど基本的な質問事項がほとんどです。面接中に皆さんから質問を受けて、会社の歴史や取り組みなどを知ってもらう時間を多く取っておりますので積極的に質問をしてみてください。
入社前に取得しなければならない資格はありますか?
入社前に必須で取得しなければならない資格はありません。支社で勤務する際、「かけつけ隊サービス」などでお客様宅へ社用車を利用して伺うことがありますので、自動車免許の取得を推奨しています。(取得の有無は選考に影響しません。)

入社後について

最初の配属先はどのように決まるのですか?
総合職については配属前の3か月間の導入研修を通じて、皆さんの適性を見極めた上で配属先を決定します。一般職・担当職については面接や内定者研修を通し、皆さんの適性や居住地に配慮して配属先を決定します。
異動はどのくらいの頻度でありますか?
総合職について通常は2~3年で部署のローテーションを行いますが、10年以上同じ部署にいる人もおり、頻度はさまざまです。また、20代のうちに本社配属を経験させる本支社間ジョブローテションを実施しています。ただし、一般職・担当職については自宅から通える範囲での人事異動となります。
入社後の研修制度について教えてください。
太陽生命では、充実した研修制度を用意しています。詳しくは、「キャリア・教育体系」のページをご覧ください。
入社後に試験があると聞いたのですが、どのような試験を受けるのですか?
保険・金融業界に勤めるものとして基礎的な知識習得を目的とした試験が大半です。たとえば、「生命保険業界共通試験」や「銀行業務検定」、社内の試験である「事務マイスター試験」など受験科目は多岐に渡ります。
入社後の職種転換は可能ですか?
可能です。自身のキャリアアップを目的とする一般職から総合職への職種転換のほか、育児・介護・傷病等の理由で、全国型の総合職からエリア型の総合職への職種転換をすることもできます。

働き方について

住宅手当はありますか?
総合職については全国に社宅・借り上げ住居を完備しています。「職住近接」をテーマとし、通勤先から多くの場合30分以内(首都圏の場合は1時間以内)の住居に住むことができます。また、居住する借り上げ社宅については自ら選択することが可能です。社宅の借り上げ費用の8~9割は会社負担となり、自己負担はほとんどありません。
テレワーク等は導入していますか?
BCP (事業継続計画)の観点から、在宅勤務やサテライトオフィス勤務などを導入し、事業継続のためのリスク管理に努めています。また、公共交通機関の利用を避けたり、従業員の生活に合わせた柔軟な働き方を実現するためにも、テレワークを活用しています。
服装・髪色に規定はありますか?
金融機関に勤めるものとして、ふさわしい格好であれば特に制限はありません。
土日の出勤はありますか?
完全週休2日制で、土日・祝日の出勤は原則ありません。
有給の平均取得日数を教えてください。
有給休暇は毎年20日間(初年度は15日)付与され、その平均取得日数は17.3日(2019年度)となっています。仕事と生活が両立できる環境が十分整っています。
残業時間はどのくらいですか?
2019年度の1ヶ月あたりの残業時間の平均は1.7時間です。太陽生命ではスマートワークを推進し、一人ひとりが就業時間内に成果を出すことを心掛けています。
仕事と家庭・プライベートを両立するための制度について教えてください。
太陽生命では、ワークライフバランスをサポートするための充実した制度を用意しています。詳しくは、「職場環境・福利厚生」のページをご覧ください。

太陽生命について

太陽生命の社風や職場の雰囲気を教えてください。
全国の主要都市に展開している143支社と5営業所に加えて、本社では営業部門、企画部門、サービス部門、資産運用部門、リスク管理部門、IT部門、海外部門、総務・人事部門、法務部門など多岐に渡る所属があり、所属毎に雰囲気は異なりますが、お客様と接する機会が多い支社や営業部門等はアクティブな人材が多く、資産運用部門やIT部門、リスク管理部門などには落ち着いた方が多い印象です。
太陽生命は、社会貢献活動としてどのような取り組みをしていますか。
スポーツを通した社会貢献や森林保全活動などを実施しています。また、東日本大震災の復興を目的とした「石巻マルシェ(物産展)」など、お客様や社会へさまざまな社会貢献活動を実施しています。
太陽生命の強みや文化、特徴はありますか?
新しいことに挑戦し続けるのが太陽生命の特徴です。少数精鋭のフットワークも生かし、商品の開発では他社に先駆けて、新型コロナウイルス感染症の保障に特化した「感染症プラス入院一時金保険」を販売しました。また、「認知症予防保険」や「かけつけ隊」サービスなど業界初の商品・サービスの提供により、シニアマーケットでトップブランドの構築を目指しています。詳しくは「太陽生命とは」のページをご覧ください