Meet our people仕事を知る

石井 里紗 石井 里紗

自分の個性を活かした
営業手法を確立したい

法人営業推進部 公法人部担当職

2017年入社

文学部人文社会学科卒

石井 里紗Risa Ishii

One time schedule

スケジュール スケジュール

演劇経験がきっかけで
人生に寄り添う仕事に
興味を持った

学生時代、演劇部に所属してさまざまな人物の役を演じてきました。役づくりの過程でその役の人生について考えるようになり、そこから将来は人の人生に寄り添える仕事ができたらいいなと思うようになりました。そのイメージにぴったり合っていたのが生命保険業でした。太陽生命を選んだのは、1つは担当職として営業と事務の両方を経験できるということ。お客様に直接商品の魅力を伝える仕事と、お客様の契約を維持・改善していく仕事の両方をできることに魅力を感じました。もう1つは、面接がとてもアットホームな雰囲気で、ありのままの私を見てくれていると感じたからです。そこは他社の面接とは明らかに違っていました。配属は企業や官公庁、業界団体を対象とする法人営業推進部だったので、スケールの大きい仕事ができそうだという期待感を持って入社しました。

落ち込む体験をバネに
少しずつ成長できている
手応えを実感

落ち込む体験をバネに
少しずつ成長できている手応えを実感

現在の主な仕事は、先輩方が担当する大きな組合団体の募集活動と、自分が担当になった団体との関係づくりです。募集活動については、全国の教職員組合が福利厚生制度の一環として加盟する団体保険にできるだけ多くの教員の方に加入していただくため、全国の小中学校を2ヵ月に1回ぐらいのペースで出張訪問します。一方、自分の担当団体については、団体定期保険や総合福祉団体定期保険などについて制度維持の事務手続き業務や、より良い保障のための新たな制度提案を行っています。

出張活動では学校を訪問して職員室で先生方一人ひとりに声をかけて保険内容を説明させていただきます。入社当初は先生方に話しかけることにためらいを感じてしまい、なかなか動けませんでした。話すことができても契約には至らず、落ち込むこともありました。そんな時は同期の仲間と励まし合い、ホテルでお互いにロールプレイを行い、修正点を確認し合ったりします。その甲斐があってか、先生方が話しを聞いてくれるようになり、そのまま成約に至ることも増えました。相手の先生に褒めていただいた時は少しずつでも壁を乗り越えているのかなと感じて嬉しくなりました。先輩方は自分の個性を活かした営業手法を持っていて、自分もそれを確立することが今の目標です。

初体験の
プレゼンテーションを通して
営業活動の醍醐味を知る

初体験のプレゼンテーションを通して
営業活動の醍醐味を知る

これまでの仕事で一番印象に残っているのは、自分が担当している拠出型企業年金に加入している企業で、初めて一人で年金の財政状況について説明したことです。それまでは年金の運用状況や仕組みなど分からないことばかりだったので、初歩的なところから財政状況の資料の読み取り方まで必死に勉強しました。それでも分からない時は、先輩に指導をお願いしたり、他部署の担当者にも質問して理解を深めるとともに、プレゼンの仕方もしっかりシミュレーションして当日に臨みました。私の説明を聞いている経理担当の方がうなずきながらメモを取っている姿を見て、自分の説明が伝わっているのだと実感し達成感がこみ上げてきました。その後、先方に新しい制度提案をして成約につながったこともあり、営業活動の醍醐味を知ることができた貴重な体験だったと感じています。

仕事の全体像を把握できる
担当職として
会社に貢献する

仕事の全体像を把握できる担当職として
会社に貢献する

出張による募集活動で1日の契約件数目標が達成できた時の喜びは格別です。なかなか達成できないこともありますが、多くの契約を取れている先輩方に話し方などを教えていただいて実行し、その努力が報われた時もやりがいを感じられます。また、自分の担当団体に新しい制度提案をしたことによって、その団体の福利厚生がより充実し、従業員の方々が安心して暮らせるようになると思うと、それも仕事の達成感につながります。将来は自分のライフプランに合わせて、仕事と私生活を両立していきたいと思っています。また、後輩たちにも指導できるように、仕事の全体像を把握できる担当職になりたいです。そのために、保険システムに関する知識を学ぶことはもちろん、部門全体の課題を理解し、自分のできることは何かを考え、自分で動ける能力を養っていきたいです。

太陽生命は一人ひとりの個性を大切にしてくれる会社です。先輩や上司の方も「型にはまらず、石井さんらしく頑張って!」と声を掛けてくださるので、自分らしくやりがいを持って働けることを実感しています。

先輩社員紹介一覧へ戻る